メニュー

Zシステム料金体系の変更(単価引下げ、並列割引導入)

(2021.12.9) 

 
Zシステムのノード追加(予定)に伴い、以下のとおり料金体系を変更(単価引下げ、並列割引導入)いたします。
 

対象システム

Zシステム
 

変更期日

2022年1月1日(土) 0:00
期日以後に“終了した“ジョブに新料金が適用されます。
 

変更後の料金(税別)

・従量利用(1時間あたりのノード単価)
1ノード 375円
2〜12ノードは1ノード増につき10円減額(並列割引の適用)

 
・期間占有利用 月単位(月あたりのノード単価)
216,000円
 
・期間占有利用 日単位占有
提供なし(変更なし)
 

変更後の期間占有ポリシー

・月占有:提供数4、課題あたり占有上限4ノード
     12月受付終了から変更し、1~3月利用も受け付けることとします。
     ノード追加後、占有提供数を変更(増)の予定です。
・日/年度占有:今年度は受付いたしません。(変更なし)

 
現状の料金、月占有ポリシーについては「新システムの提供決定について」をご参照ください。
 
なお、Zシステムは12ノード追加の予定です(追加後の提供ノード数は24)。
提供開始時期は決まり次第、改めてお知らせいたします。
 

本件に関するお問い合わせ先

FOCUSスパコンお問合せ窓口 OKBIZ. からお問い合わせください
 


  • 利用講習会@東京、名古屋
  • 産業用スパコン利用相談センター
  • 賛助会員募集中
  • 「富岳」 利用研究課題の募集
  • ファーストタッチオプション「富岳」
  • 計算科学研究センター (R-CCS)
  • ひょうご新型コロナウイルス対策支援基金
  • こうべ医療者応援ファンド