ソーシャルメディアポリシー

公益財団法人計算科学振興財団(以下「財団」といいます。)は、ソーシャルメディア(Facebook)の公式アカウント(以下「当アカウント」といいます。)を、本ポリシーに基づいて運営いたします。

ソーシャルメディアの利用目的

財団は、多くの皆様に財団をより知っていただくことを目的に、ソーシャルメディアを通じて情報を発信します。

運営方針

財団は、いただいたコメントや質問に対して、個別に返信することは基本的にいたしませんので、あらかじめご了承ください。当アカウントについてのお問い合わせは、下記お問い合わせ先に記載のメールアドレス宛にご連絡ください。

コメントの削除等

コメントが以下の内容である場合、予告なく当該コメントの削除、アカウントのブロック等を行う場合がありますので、あらかじめご了承ください。
1.第三者または財団の知的財産権、財産、プライバシーその他の権利を侵害している内容
2.公序良俗に反する内容    
3.法律に反するもしくは犯罪的行為を助長する内容    
4.特定の個人や団体・組織の活動を応援・推奨・誹謗・中傷するように見受けられる内容またはリンク行為    
5.物販目的のサイトへの誘導を行う内容    
6.政治・宗教活動を主とした内容    
7.財団の事業に誤解を与える内容
8.その他、財団が不適切と判断した情報及びこれらの内容を含むリンク等

免責事項

1.当アカウントの掲載情報の正確性については万全を期しておりますが、財団は利用者が当アカウントの情報を用いて行う一切の行為について何ら責任を負うものではありません。
2.財団以外の第三者が発信している情報は、財団と一切の関係がありません。第三者が発信した情報によって生じるいかなる損害、トラブル、紛争について、財団は一切の責任を負いかねます。

著作権

1.当アカウントの内容について、私的利用又は引用等著作権法上認められた行為を除き、財団に無断で転載等を行うことはできません。また、引用を行う際は適宜の方法により、必ず出所を明示してください。
2.コメント等の投稿にかかる著作権は、当該投稿を行った利用者本人に帰属しますが、投稿されたことをもって、利用者は財団に対し、投稿コンテンツを無償で非独占的に使用する永久的な権利を許諾したものとし、当該コンテンツの利用に関して著作権者人格権を行使しないことに同意したものとみなします。

ソーシャルメディアポリシーの変更

財団は、予告なしに本ポリシーを変更することがあります。変更後のソーシャルメディアポリシーは、財団が本ページに公開した時点よりその効力を生じるものとします。

お問い合わせ

公益財団法人 計算科学振興財団 総務グループ SNS担当
Mail: mktg[at]j-focus.or.jp ([at]を@に変更して下さい)


  • 利用講習会@東京、名古屋
  • 産業用スパコン利用相談センター
  • 賛助会員募集中
  • 「京」 利用研究課題の募集
  • 計算科学研究センター (R-CCS)
  • ひょうご新型コロナウイルス対策支援基金
  • こうべ医療者応援ファンド