SSL-VPN クライアントのアップデートについて

(2018.7.3) 

FOCUSスパコン利用者各位

平素はFOCUSスパコンをご利用いただき、誠にありがとうございます。

FOCUSスパコンシステムにて提供しているSSL-VPNクライアント(Cisco AnyConnect Secure Mobility Client)
を更新いたしました。
Windows版については、Windows10を正式にサポートしたバージョンとなります。

新: ver.4.6.01098
旧: ver.3.1.14018

既にSSL-VPNクライアントを導入済みの場合、SSL-VPNサーバへ接続する際に
自動的にアップデートが実行されます。

macOS 10.13 (High Sierra)の場合、アップデート時に「System Extension Blocked」と表示されることがあります。
この場合は、「セキュリティとプライバシー」システム環境設定からCiscoの
システムソフトウェアを「許可(Allow)」してください。

また、Webブラウザから https://vpn.j-focus.jp/ へアクセスした場合、
自動的にアップデートが実行されず、Download & Installページが表示されることがあります。
この場合は、「Instructions」ボタンをクリックして表示される手順に従って
インストーラのダウンロードおよびインストールを実行してください。


<本件に関するお問い合わせ先>
OKBizよりお問い合わせください
https://secure.okbiz.okwave.jp/focus/


  • 利用講習会@東京
  • 利用講習会@名古屋
  • 利用講習会@つくば
  • 産業用スパコン利用相談センター
  • 「京」 利用研究課題の募集
  • 計算科学研究センター (R-CCS)