メンテナンス作業終了および平成30年度運用変更点等について

(2018.4.9) 

平成30年度FOCUSスパコン利用者各位

平素はFOCUSスパコンシステムをご利用いただき誠にありがとうございます。

平成30年4月1日(日)0:00から実施しておりましたFOCUSスパコン年度始め
メンテナンスは予定どおり 4月9日(月)10:00に完了いたしました。

現在は、全システムを通常どおりご利用いただけます。

平成30年度の運用変更点について、下記にまとめておりますのでご確認ください。


          記

1) サービス変更点
 1-1) SSL-VPN モバイル接続サービスの開始
  SSL-VPNライセンスの変更に伴い、
  モバイル端末からSSL-VPN接続にてFOCUSスパコンへアクセスできるようになりました。
  ただし、同時接続数はこれまでどおり「100」です。100を超えた接続は確立されません。
  モバイル端末からアクセスする場合は短時間でご利用いただくようご協力お願いします。
  接続方法に関してはモバイル端末から「cisco AnyConnect」アプリをダウンロードし、
  サーバ: vpn.j-focus.jp をご指定ください。
 1-2) SSH接続回線増強
  SSH接続回線を「200Mbps帯域保証」から「1Gbps帯域確保」に増強いたします。
  実測100Mbpsを超えるファイル転送が可能となっております。ご活用ください。
  なお、増強に伴う接続先IPの変更はございません。
 1-3) EシステムPhi4基搭載機運用停止
  EシステムはPhi4基搭載機を停止し、Phi1基搭載機のみで運用いたします。
  Phi4基搭載機の利用をご希望の場合はOKBizからご相談ください。


2) 共用キュー構成
 平成30年度キュー構成は
 「スパコン利用の手引き」>「4.1 キュー」をご確認ください。
http://www.j-focus.jp/user_guide/ug0004010000/#ug0004010000
 【平成30年度主な変更点】
 ・Gを除く各システムに長時間キューを常設し、年度を通じ提供(キュー名 x072h: x=a,b,c,d,e,f,h)
 ・各キューのユーザあたりの最大同時ジョブ投入数を増加
 ・Cシステム1週間キュー(キュー名 c168h)を新設
 ・EシステムPhi4基搭載機キュー(キュー名 e024h_phi)の運用停止


3) 利用料金
 平成30年度利用料金は
 下記URL「平成30年度FOCUSスパコン利用料金詳細」をご覧ください。
 https://www.j-focus.or.jp/focus/fee.html
 【平成30年度主な変更点】
 ・計算資源利用料 並列割引制度の拡充
 ・追加ストレージ(/home2) 年度単位の導入
 ・専用フロントエンドサーバ利用料金の改定および年度単位の追加
 ・FOCUSスパコン利用料前払 
   入金日の当月から適用(変更前:翌月から適用)


4) 期間占有ポリシー
 平成30年度期間占有ポリシーは
 下記URL「FOCUSスパコンシステム期間占有利用ポリシー」をご参照ください。
 https://www.j-focus.or.jp/focus/form.html#policy
 【平成30年度主な変更点】
 ・A,Hシステムにおいてキャンセル料発生要件の緩和
 ・専用フロントエンドサーバ年度単位の追加
 ・C,Eシステムの日単位予約受付を停止


5) 登録内容の変更、利用の休止・再開・廃止について
 登録内容の変更、利用の休止・再開・廃止される場合は、
 課題ID(3桁)を運用グループ(unyo@j-focus.or.jp)へご連絡ください。
 必要書類をメールで送付いたします。
 特に、今年度より約款上の利用期間の定め(年度単位)が撤廃となり、
 利用を廃止する場合は別途手続きが必要となりましたので、
 改めてご注意ください。


6) その他
 5-1) 【5月導入予定】Fシステム36ノード追加
  5月中にFシステム36ノードを追加できるよう鋭意準備中です。
  追加に伴うシステム停止はありません。
  詳細については4月末に連絡いたします。
 5-2) 構成変更時のお知らせについて
  ハードウェア構成変更等については今後もメール通知および
  財団ホームページ「FOCUSスパコンシステムに関するお知らせ」
  ( https://www.j-focus.or.jp/focus/focus_information/ )に掲載していきます。
  ソフトウェア構成(共用領域(/home1/share)へのアプリケーションの導入、
  ベンチマーク掲載情報等)についてはポータルサイトにて適宜お知らせいたします。
  ポータルサイト「お知らせ」も適宜アクセスいただけたらと存じます。


本年度もどうぞよろしくお願いいたします。


<本件に関するお問い合わせ先>
OKBizからお問い合わせください
https://secure.okbiz.okwave.jp/focus


  • 利用講習会@東京
  • 利用講習会@名古屋
  • 産業用スパコン利用相談センター
  • 「京」 利用研究課題の募集
  • 計算科学研究センター (R-CCS)