メニュー

第12回材料系ワークショップ 〜マテリアルズインフォマティクスにおける「富岳」活用に向けて~

開催概要

2021年3月9日に共用を開始したスーパーコンピュータ「富岳」は、世界のスーパーコンピュータに関するランキング4項目で、3期連続世界第1位を獲得し、広い分野での利用が進んでいます。  
このワークショップでは、「富岳」成果創出加速プログラムにおける材料系分野の研究・開発の進捗として、シミュレーションとともにマテリアルズインフォマティクス(MI)と関連した研究の報告を行います。また、JSTプロジェクトや企業、大学でのMI研究の取り組みや成果創出の事例を紹介します。パネルディスカッションではMIを推進するための計算データのマネジメントなどについて議論します。
「富岳」の利用をお考えの企業の方に向け、5月より開始された新しい有償利用制度や伴走型利用支援の紹介を行うとともに、HPCIシステムをご利用いただくための申請手続きや支援サービスなどについての利用相談を行います。


【日 時】
2021年10月6日 (水)
 10:00~17:30
【会 場】
オンライン開催
【定 員】
300名
【参加費】
無料
 
【主 催】 一般財団法人 高度情報科学技術研究機構 (RIST)
【協 賛】 公益財団法人 計算科学振興財団(FOCUS)
 
申込締切

2021年10月1日 (金)17:00 (定員になり次第、締め切り)
  

詳細・お申し込み

 

お問合せ
一般財団法人 高度情報科学技術研究機構  メールはこちら
  • 利用講習会@東京、名古屋
  • 産業用スパコン利用相談センター
  • 賛助会員募集中
  • 「富岳」 利用研究課題の募集
  • 計算科学研究センター (R-CCS)
  • ひょうご新型コロナウイルス対策支援基金
  • こうべ医療者応援ファンド