メニュー

兵庫県マテリアルズ・インフォマティクス講演会(第5回) 「マテリアルズ・インフォマティクスの基礎と応用:機械学習による物質・材料の表現と生成」

開催概要

兵庫県では、SPring-8をはじめとする県内科学技術基盤の活用や新技術・製品開発の促進のため、放射光を活用したマテリアルズ・インフォマティクスの取組を推進しています。
この度、統計数理研究所ものづくりデータ科学研究センターの吉田亮センター長を講師にお招きして、マテリアルズ・インフォマティクスの基礎と応用を学ぶオンライン講演会を開催します。高分子材料の設計と合成、材料微細構造の予測と制御、新規準結晶の探索など、様々な適用事例を紹介しながら、マテリアルズ・インフォマティクスの基盤となる統計的機械学習の方法論(およびPythonライブラリXenonPyの概要)を解説いただきますので、ぜひご参加ください。
 


【日 時】
2021年1月15日 (金)
 14:00 ~ 16:30
【会 場】
オンライン開催(Cisco Webexを利用)
【定 員】
100名
【参加費】
無料(要事前申込)

【主 催】 兵庫県(兵庫県マテリアルズ・インフォマティクス研究会)
     公益財団法人ひょうご科学技術協会
 
【協 賛】 公益財団法人計算科学振興財団(FOCUS)
 

詳細/お申込み


  • 利用講習会@東京、名古屋
  • 産業用スパコン利用相談センター
  • 賛助会員募集中
  • 「富岳」 利用研究課題の募集
  • 計算科学研究センター (R-CCS)
  • ひょうご新型コロナウイルス対策支援基金
  • こうべ医療者応援ファンド