スパコン産学連携利用・人材育成セミナー in 北陸

flair

【日 時】 2016年11月21日(月)  13:00~18:00
【場 所】 北陸先端科学技術大学院大学 金沢駅前オフィス
【定 員】 30名 
【参加費】 無料


 

スパコン産学連携利用・人材育成セミナー in 北陸

 
 企業の皆様が製品開発に計算科学を取り入れスパコンの利活用を検討する場合、 モデリングや
プログラム開発を協力・支援してくれる地元大学との連携とその後の製品化に手軽に使える外部計算
資源があると便利です。
 この度、地元産業界の技術開発支援・人材育成を行う金沢大学、北陸先端科学技術大学院大学
(JAIST)と産業界へ計算資源を提供するFOCUSが連携して、企業がシミュレーション技術を製品開発に
応用する場合の進め方のヒントをご提供するセミナーを開催いたします。

 
【日 時】 2016年11月21日(月)  13:00~18:00
       
【場 所】 北陸先端科学技術大学院大学 金沢駅前オフィス
       石川県金沢市本町2-15-1 ポルテ金沢12階  アクセス
 
【定 員】 30名

【参加費】 無料

 

【プログラム】 

時間講演内容
13:05~「現象のモデリングとシミュレーション:流体を例に」
金沢大学 理工研究域 数物科学系 准教授 野津裕史
13:50~「機能材料の高性能化を支援する計算物質科学」
金沢大学 理工研究域 数物科学系 教授 小田竜樹
14:50~「第一原理計算の産業応用に関する現状」
北陸先端科学技術大学院大学 情報科学系 准教授 前園涼
15:50~「産業界専用FOCUSスパコンと京コンピュータの産業利用のご案内」
計算科学振興財団 普及促進グループ長 中谷 景一

 
参加者交流会  17:00~18:00

 
■ 講演概要は、以下のPDFファイルをご覧ください。



 

 

【対象者】  研究開発にスパコンを活用したい研究者・技術者

【主催】 金沢大学、北陸先端科学技術大学院大学 産経連携本部 産学官連携総合推進センター、
      (公財)計算科学振興財団
【協賛】 北陸銀行  
【後援】 理化学研究所計算科学研究機構、金沢商工会議所、富山商工会議所、福井商工会議所、
      NPO法人CAE懇話会、石川県工業試験場、富山県工業技術センター、福井県工業技術センター
 



お申込み方法

 
ご参加を希望される方は、件名を 「参加希望 スパコン産業利用・人材育成セミナー」 として、
以下の内容をメールにてご連絡ください。
 
① お名前   ② ご所属  ③ メールアドレス

 ※ 定員に達し次第、申込受付を締め切る場合があります。
 ※ 民間企業以外の方(学術・研究機関・個人など)のご参加はお断りする場合があります。
 ※ 申し込み多数の場合には、主催者の判断にて1社1名のご参加とさせていただく場合があります。

メールは こちら から

お問合せ先

 公益財団法人 計算科学振興財団
 普及促進グループ

 TEL: 078-599-5024   
 Email:fukyu[at]j-focus.or.jp ([at]を@に変更してください)

※ (個人情報の取り扱いについて)
  本事業の申込みよりご提供いただきました個人情報は、本セミナーの受付・運営に関する場合をのぞき、
  上記以外の目的での利用および第三者への開示・提示はしません。


  • 産業用スパコン利用相談センター
  • 「京」 利用研究課題の募集
  • 計算科学研究機構 (AICS)

RSS

このページの先頭へ