メニュー

電磁界シミュレーターOpenFDTD利用講習会(座学・実習)

開催概要

電磁界シミュレーターOpenFDTDの利用方法の講習会を、開発者を講師として開催いたします。FDTD法の基礎から様々な応用事例の解説、また希望者にはFOCUSスパコンを計算機資源とした実習(会場参加者のみ)を行います。オンライン参加の方も、実習パートを視聴いただけます。OpenFDTDはオープンソースソフトウェアであり、電波応用、光応用をはじめ、電磁場に関するMaxwell方程式で記述可能な多くの現象での適用が可能です。Windows PCからスーパーコンピュータ「富岳」のような高速計算機にまで対応し、高い実効性能、並列性能が得られます。
なお本講習会は、HPCI(ハイパフォーマンス・コンピューティング・インフラ)の産業利用等での拡大を目指す一環で、企画するものです。


【日 時】
2024年8月7日 (水)
 13:30 ~ 17:15
【会 場】
会場開催およびオンライン
【定 員】
会場(座学および実習)10名、オンライン(視聴のみ)40名
【参加費】
無料

※会場案内
■高度計算科学研究支援センター (計算科学センタービル) 2階 実習室 アクセス
■オンラインはWeb会議システムZoom を使用
 
【主 催】 公益財団法人計算科学振興財団(FOCUS)
【共 催】 一般財団法人高度情報科学技術研究機構(RIST)
 

申込締切

2024年8月1日(木) 10:00
 

詳細・お申し込み

プログラム等の詳細はこちらをご覧ください。
 

お問合せ

公益財団法人 計算科学振興財団 (FOCUS)
Email :lecture[at]j-focus.or.jp  ([at]を@に変更してください)


  • 産業用スパコン利用相談センター
  • 賛助会員募集中
  • 「富岳」 利用研究課題の募集
  • ファーストタッチオプション「富岳」
  • 計算科学研究センター (R-CCS)