メニュー

2022年度スパコンセミナー「スパコンって何に使われてるの? ~私たちの暮らしと計算の世界~」

開催概要

スパコンや計算科学が、私たちの社会や暮らしにどのように役立っているのか分かりやすくご説明するセミナーを開催します。皆さまのご参加をお待ちしております。


【日 時】
2022年10月29日 (土)
 13:30 ~ 15:30
【会 場】
高度計算科学研究支援センター/オンライン
【定 員】
会場定員 50名
【参加費】
無料
【開催方法】 ハイブリッド開催
【開催場所】 会場参加:高度計算科学研究支援センター(計算科学センタービル)2階セミナー室
       WEB参加:Zoomを利用します

参加方法等は下の「詳しくはこちら」をクリックして、詳細案内にてご確認ください。

【主 催】 兵庫県、神戸市、計算科学振興財団
【後 援】 文部科学省、理化学研究所計算科学研究センター、高度情報科学技術研究機構、関西経済連合会、神戸商工会議所、ひょうご科学技術協会、スーパーコンピューティング技術産業応用協議会、バイオグリッドセンター関西、新産業創造研究機構、神戸医療産業都市推進機構
 

プログラム

13:30-13:35開  会
13:35-14:05講演1「「富岳」を使ったゲリラ豪雨予報」
 国立研究開発法人理化学研究所 計算科学研究センター データ同化研究チーム
 チームリーダー 三好 建正 氏
14:05-14:15休  憩
14:15-14:45講演2「シミュレーションによるベルト製品の設計支援~パソコン1台から始めて、
富岳を使えるようになるまで~」
 三ツ星ベルト株式会社 技術本部基盤技術部 解析課
 専任課長 徳田 明彦 氏
14:45-14:55休  憩
14:55-15:25講演3「スポーツシューズにおけるデザイン多様化への挑戦 ~パラメトリックデザインと性能予測シミュレーションを組み合わせたランニングシューズ開発事例~」
 株式会社アシックス スポーツ工学研究所 フューチャークリエーション部
 デザインテクノロジー研究チーム 主任研究員 高島 慎吾 氏
15:25-15:30閉  会

 

詳細・お申し込み

会場参加は事前申込が必要 / WEB 参加は申込不要
【申込締切】 10月11日(月) ※申込多数の場合は抽選
 


 


 

お問い合わせ

神戸市総合コールセンター 
電話:0570-083330、または078-333-3330


  • 利用講習会@東京、名古屋
  • 産業用スパコン利用相談センター
  • 賛助会員募集中
  • 「富岳」 利用研究課題の募集
  • ファーストタッチオプション「富岳」
  • 計算科学研究センター (R-CCS)
  • ひょうご新型コロナウイルス対策支援基金
  • こうべ医療者応援ファンド