メニュー

製品性能を決定する流体メカニズムの把握と理解 - POD/DMD解析システム『VFBasis 1.6』の製品説明とハンズオントレーニング

開催概要

VFBasisは、JAXAで開発された技術をベースとするPOD/DMD解析の本格的商用パッケージです。多くの商用CFDソルバやアカデミア発のソルバに対応し、大規模・複雑な非定常流解析データを低次元化し、重要モード選択・解析やポスト評価、モードアニメーションまでを一貫して実行可能です。本講習会では、PIV対応も開始したVFBasis 1.6の機能、適用事例を紹介し、2次元円柱を対象とした解析プロセスの操作をハンズオン形式で体験いただきます(オンライン参加も可)。大規模、非定常CFD結果の分析やモード分解、空力や騒音に関する課題解決に関心を有する方のご受講を推奨します。
 


【日 時】
2022年7月21日 (木)
 13:00 ~ 16:45
【会 場】
ハイブリッド開催
【定 員】
オンライン:制限なし/ハンズオン:20名
【参加費】
無料
 

※会場詳細
 ハンズオン(会場)高度計算科学研究支援センター
 オンライン Webexによる参加
  
【主 催】 株式会社ヴァイナス
 
【共 催】 公益財団法人計算科学振興財団(FOCUS)
 

セミナー詳細・お申込み

 
 
 

お問合せ

株式会社ヴァイナス 営業部 メールはこちら


  • 利用講習会@東京、名古屋
  • 産業用スパコン利用相談センター
  • 賛助会員募集中
  • 「富岳」 利用研究課題の募集
  • ファーストタッチオプション「富岳」
  • 計算科学研究センター (R-CCS)
  • ひょうご新型コロナウイルス対策支援基金
  • こうべ医療者応援ファンド