メニュー

第11回材料系ワークショップ 〜マテリアルDXを加速する「富岳」を活用した成果の創出に向けて~

開催概要

スーパーコンピュータ「富岳」は世界ランキング「TOP500」を含め4部門で一位を継続しており、その本格的な共用開始がまもなく始まります。一方、デジタルトランスフォーメーション(DX)の社会実装が加速しており、材料系分野の研究・開発の高度化に関して、マテリアルDXプラットフォームの実現への期待が高まっています。今回は、マテリアルDXの基礎となる「富岳」成果創出加速プログラムにおける研究状況、企業や大学・研究機関での連携体制、教育活動などについて紹介します。さらに、「富岳」の利用制度や、実装されている材料系アプリケーションに関する情報提供、HPCIシステムをご利用頂くための利用相談を行います。


【日 時】
2021年2月10日 (水)
 10:00~17:30
【会 場】
オンライン開催
【定 員】
200名
【参加費】
無料
 
【主 催】 一般財団法人 高度情報科学技術研究機構 (RIST)
【協 賛】 公益財団法人 計算科学振興財団(FOCUS)
 
申込締切

2021年2月3日 (水)17:00 (定員になり次第、締め切り)
  

詳細・お申し込み

 

お問合せ
一般財団法人 高度情報科学技術研究機構  メールはこちら
  • 利用講習会@東京、名古屋
  • 産業用スパコン利用相談センター
  • 賛助会員募集中
  • 「富岳」 利用研究課題の募集
  • 計算科学研究センター (R-CCS)
  • ひょうご新型コロナウイルス対策支援基金
  • こうべ医療者応援ファンド