遠隔インタラクティブ講義「計算生命科学の基礎Ⅴ」

開催概要

この遠隔講義では、CBI学会・日本バイオインフォマティクス学会の企画協力を得て、生命科学と理工学の学際研究領域である計算生命科学に興味を持たれる方々に、その基礎と将来の展望を学んでいただき、基礎から応用までの研究開発を支える人材の育成を目指しています。
※計算科学振興財団(FOCUS)は本セミナーを共催いたします。


【日 時】
2018年10月3日 (水) ~ 1月23日 (水)
 17:00 ~ 18:30
【会 場】
遠隔講義(配信会場:神戸大学計算科学教育センター)
【参加費】
無料
 
※毎週水曜日、全15回の講義です。 

配信会場:神戸大学計算科学教育センター セミナー室208  アクセス
       講義前日に届くメール記載のURLにログインすればどこからでも受講可能です(WebExを使用します)。
       また、配信会場での受講も可能です(定員:30名)。講師へ直接質問する機会もございますので、
       ぜひ配信会場でもご受講下さい。

 
【対 象】 大学生、大学院生、ポスドク、大学教員、研究所・企業の研究者

【講義内容】 第1編 ゲノムから分子構造までの計算生命科学の基礎と実績
        第2編 構造生命化学のための分子シミュレーション
        第3編 健康科学・医療・創薬への応用
        の3部構成。
 
 
【共 催】 神戸大学計算科学教育センター、神戸大学学術・産業イノベーション創造本部、
       神戸大学大学院科学技術イノベーション研究科、理化学研究所 生命システム研究センター
       ポスト「京」重点課題1、産業技術総合研究所 創薬分子プロファイリング研究センター、
       理化学研究所 計算科学研究センター、兵庫県立大学大学院シミュレーション学研究科、
       計算科学振興財団

【後 援】 兵庫県、神戸市、都市活力研究所、バイオグリットセンター関西

詳細/お申し込み


  • 産業用スパコン利用相談センター
  • 「京」 利用研究課題の募集
  • 計算科学研究センター (R-CCS)