2019年度第1回産業用クラウドスパコン利用推進協力会(賛助会員交流会)

  2019年度第1回「産業用クラウドスパコン利用推進協力会」(賛助会員交流会) の開催が決定いたしました。
下記の内容で実施しますので、是非ともご参加ください。

【日  時】 8月7日(水) 13:30 ~ 18:20 (受付開始13:00)
【場  所】 神戸国際会館(8F)会議室802・803 アクセス
       ※1Fより東エレベーターをご利用下さい
【対  象】 FOCUS賛助会員(1社複数名可(多数の場合は制限する場合あり)) ※賛助会員については、こちらをご覧ください。
【参加費】 無料  
【申込締切】 8月2日(金) 17:00    
                   

□情報提供
<情報提供1>スーパーコンピュータ「富岳」(ポスト「京」)の情報提供
 理化学研究所 計算科学研究センター 広報グループ 辛木 哲夫 氏
スーパーコンピュータ「京」が8/16に供用終了し、その後継機の名称が発表され、2021年度の運用開始を目標に、
現在開発が進んでいます。
 新時代のスーパーコンピュータ「富岳」に関する最新情報の提供です。
<情報提供2>新時代に向けたFOCUSの事業展開について
スーパーコンピュータ「京」から「富岳」の時代を迎え、新たな時代に期待されるFOCUSの役割と事業展開についてお話しし、
皆様からのご意見もいただきたいと思います。

□企業における数値解析の取り組みについて(講演とディスカッション)
<事例講演1>換気扇の軸流ファン設計など数値解析の取り組み
 パナソニックエコシステムズ株式会社 重森 正宏 氏
<事例講演2>ニチリンにおけるCAEへの取り組み~OpenFOAMとFOCUSスパコン活用事例~
 株式会社ニチリン 奥山 信輔 氏
2つの事例講演を発題として、ディスカッションをしていただきます。

□ネットワーキング
ご参加の皆様とFOCUSのスタッフ間の情報交換・交流の場です。

ご多忙のこととは存じますが、ぜひご参加くださるようお願い申し上げます。

プログラム

13:30~13:40開会挨拶
   (公財) 計算科学振興財団 専務理事 安井 宏
13:40~14:10スーパーコンピュータ「富岳」(ポスト「京」)の情報提供
   理化学研究所 計算科学研究センター 辛木 哲夫 氏
14:10~14:40新時代に向けたFOCUSの事業展開について
15:00~16:30事例講演とディスカッション
   事例講演1 「換気扇の軸流ファン設計など数値解析の取り組み」
           パナソニックエコシステムズ株式会社  重森 正宏 氏  
 
   事例講演2 「ニチリンにおけるCAEへの取り組み~OpenFOAMとFOCUSスパコン活用事例」
           株式会社ニチリン  奥山 信輔 氏  
 
   ディスカッション
16:30~16:40FOCUSからの事務連絡
16:50~18:20ネットワーキング(別会場・11F)

※内容は予告なく変更になる場合がありますので、ご了承ください。
※前回の交流会の報告は、こちらをご覧ください。

お申込み

 メールにてお申し込みください。 E-mail: fukyu[at]j-focus.or.jp ([at]を@に変更して下さい)
 メール件名は「参加希望 賛助会員交流会」とし、以下の内容をご記入ください。
  ①お名前  ②ご所属

お問合わせ

公益財団法人 計算科学振興財団 普及促進グループ
 fukyu[at]j-focus.or.jp ([at]を@に変更して下さい)
 T E L: 078-599-5024


  • スーパーコンピュータ・ソリューションセミナー2019
  • 利用講習会@東京
  • 利用講習会@名古屋
  • 産業用スパコン利用相談センター
  • 賛助会員募集中
  • 「京」 利用研究課題の募集
  • 計算科学研究センター (R-CCS)