メニュー

スーパーコンピュータ「富岳」ファーストタッチオプション(試行課題)の案内

スーパーコンピュータ「富岳」利用促進機関である一般財団法人高度情報科学技術研究機構では、2022年1月27日より、「富岳」試行課題のファーストタッチオプションを開始しています。
 

・計算資源量:1,000ノード時間固定  
・利用期間:最長3か月  
・利用料金:無償
 

ファーストタッチオプションは、Webからこれまでよりさらに簡単な申請で、最短1週間で利用を開始でき、アプリケーションソフトウェアの動作・性能確認やお試し計算等が行えます。  
産業界の皆様、是非ともこの機会に「富岳」をご利用ください。
 
ファーストタッチオプションの詳細はこちらをご覧ください。
 
HPCI申請支援システム ログインはこちら
 


  • 利用講習会@東京、名古屋
  • 産業用スパコン利用相談センター
  • 賛助会員募集中
  • 「富岳」 利用研究課題の募集
  • ファーストタッチオプション「富岳」
  • 計算科学研究センター (R-CCS)
  • ひょうご新型コロナウイルス対策支援基金
  • こうべ医療者応援ファンド