TOP500 にFOCUSスパコンがランクイン

ISC2014(International Supercomputing Conference、開催地:ドイツ・ライプツィヒ)にて、『 世界のスーパーコンピュータTOP500 』 が平成26年6月23日に発表され、計算科学振興財団のFOCUSスパコンEシステムが452位にランキングされました。


※ TOP500 SUPER COMPUTER サイトは こちら をご参照下さい。

FOCUSスパコンEシステムの特徴

1ノードにつき汎用CPU 「Xeon E5-2670v2 (2.5GHz・10コア)」2基 及び コプロセッサ「Xeon Phi 5110P(60コア) 」を4基搭載した
全48ノードから構成されるシステムで、ノード間はFDR-InfiniBand(56Gbps)で接続。
Dシステムととも平成26年4月15日より既存システムとの一体化運用を開始している。



  • 産業用スパコン利用相談センター
  • 「京」 利用研究課題の募集
  • 計算科学研究機構 (AICS)

RSS

このページの先頭へ