平成28年度実習室利用受付開始

計算科学振興財団では、3月1日より平成28年度の実習室利用予約の受付を開始いたしました。
平成28年度の利用可能日は4月20日(水)以降です。

平成28年度は、より多くの皆様に実習室を提供できるよう、利用料金やキャンセルポリシーを見直したほか、
端末機の更新や申請書類を簡素化しました。                   

主な変更点

● 実習室端末を更新
   端末機を32bitから64bitに更新しました。

● 講習会用端末イメージを共通化へと変更
   (今年度:講習会毎イメージの作成・配布)

● 利用料金およびキャンセルポリシー改定
   FOCUSスパコンを利用する場合  30,000円 (今年度:27,000円)
   FOCUSスパコンを利用しない場合 50,000円 (今年度:40,000円)
   プロジェクター、スクリーン等の実習室備品の利用料金は実習室利用料金に含まれます。
  
平成28年度も引き続き実習室をご活用いただきますよう、よろしくお願いいたします。

平成28年度の実習室利用概要について

 詳細はこちらをご覧下さい。

お問合せ先

 公益財団法人 計算科学振興財団 業務運用グループ
 E-mail : unyo[at]j-focus.or.jp ([at]を@に変更して下さい)


  • 産業用スパコン利用相談センター
  • 「京」 利用研究課題の募集
  • 計算科学研究機構 (AICS)

RSS

このページの先頭へ