第7回 トップセミナー

【日 時】 1月30日(金)13:00~17:00
【会 場】 グランフロント大阪

計算科学振興財団は、「第7回トップセミナー」を開催し、好評のうちに終了いたしました。
135名が参加されました。

camera 当日の会場風景を以下に掲載しております。

  

 

*:*:...:*:*:...:*..------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

第6回 トップセミナー

第7回 トップセミナー

 ビジネスチャンスを創出する「京」、産業の未来を拓くポスト「京」

 

*:*:...:*:*:...:*..------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

【日  時】 2015年1月30日(金)13:00~17:00  ※企業展示 11:00~15:00


【会  場】 グランフロント大阪 北館 タワーC 8階 カンファレンスルーム RoomC01+C02

【定  員】 100名
【対  象】 企業の経営者層・技術部門長など
【参加費】  無料

【主  催】 公益財団法人計算科学振興財団
【後  援】 文部科学省、経済産業省、独立行政法人理化学研究所 計算科学研究機構、
       一般財団法人高度情報科学技術研究機構、東京大学生産技術研究所、一般社団法人日本経済団体連合会、
       日本商工会議所、公益社団法人関西経済連合会、スーパーコンピューティング技術産業応用協議会、
       特定非営利活動法人バイオグリッドセンター関西


開催報告写真

基調講演 「伸展する航空機産業とシミュレーション技術」
 独立行政法人宇宙航空研究開発機構(JAXA) 理事 航空本部長 中橋 和博氏


企業講演Ⅰ 「デンソーでのCAE活用促進」
 株式会社デンソー 技術開発センター デジタル・エンジニアリング室 担当部長 赤池 茂氏


企業講演Ⅱ 「やまとごころでサイエンス:計算呼吸器学」
 株式会社JSOL 学術顧問 北岡 裕子氏


企業・団体展示


開催趣旨

 今年で7回目となる「トップセミナー」は、ものづくりや医療などにおける競争力向上に不可欠なコンピュータ・シミュレーションをテーマに、開催する運びとなりました。
 本年度は、平成32年(2020年)稼働を目標としたポスト「京」開発事業『フラッグシップ2020プロジェクト』が始動し、学術分野のみならず、産業界でのスーパーコンピュータによるイノベーションや新産業の創出など、今後の期待が一層高まっております。
 本セミナーでは、航空機、自動車、医療を始めとして、これからの日本を牽引する産業各分野でのコンピュータ・シミュレーション利活用の講演を行います。この講演を通じて、企業経営者層や技術部門トップが技術潮流やスーパーコンピュータ「京」などを使ったシミュレーションの可能性と産業利用への理解を深める一助となることを目的とします。


プログラム

13:00~13:30挨 拶主催者挨拶 公益財団法人計算科学振興財団 理事長 秋山喜久
来賓挨拶
 文部科学省 研究振興局 参事官(情報担当)付計算科学技術推進室長 川口悦生氏
13:30~14:40基調講演「伸展する航空機産業とシミュレーション技術」
 中橋 和博氏
 独立行政法人 宇宙航空研究開発機構(JAXA)
 理事 航空本部長
14:40~15:00休 憩
15:00~15:55企業講演Ⅰ「デンソーでのCAE活用促進」
 赤池 茂氏
 株式会社 デンソー
 技術開発センター デジタル・エンジニアリング室 担当部長
16:00~16:55企業講演Ⅱ「やまとごころでサイエンス:計算呼吸器学」
 北岡 裕子氏
 株式会社 JSOL 学術顧問

■講演概要は以下のPDFファイルをご覧ください。




企業展示

セミナー会場隣室(RoomC03)にて企業・団体展示を行いました。 展示時間:11:00~15:00

アイクラフト株式会社アイクラフトでは、FOCUSスパコンの利用をサポートします。
株式会社IDAJ汎用・エンジン専用CFDソフト、多目的最適化ツールのご紹介
アンシス・ジャパン株式会社CAEを効率よくかつ高速に使用する為のANSYS HPCの紹介
株式会社ヴァイナス『CCNV 』マルチクラウドサーバー利用支援ソフトウェア
NECソリューションイノベータ 株式会社FOCUSスパコンを活用できる『HPC OnLineサービス』をご紹介します。
エムエスシーソフトウェア株式会社構造解析ソルバーMSC Nastran, Marcを軸としたMSCソリューション
一般財団法人高度情報科学技術研究機構(RIST)企業が利用可能な「京」およびHPCIスパコンについてご紹介します。
コンフレックス株式会社計算化学ソフトウェアCONFLEX、Gaussian、AMBERをご紹介します。
株式会社 CAEソリューションズOpenFOAMを有効活用出来るGUIのHelyxをご紹介致します
株式会社CD-adapco統合エンジニアリングシミュレーションツールSTAR-CCM+
株式会社 JSOL「ものづくり」を最先端なシミュレーション技術によりサポート
スーパーコンピューティング技術産業応用協議会 (産応協)本会の活動目的に賛同いただける企業の入会を募集しています。
株式会社ソフトウェアクレイドル熱流体解析ソフト「SCRYU/Tetra」「STREAM」HPCのご紹介
東京大学生産技術研究所 革新的シミュレーション研究センター実用的な計算科学シミュレーションソフトウェアの研究開発を紹介
特定非営利活動法人バイオグリッドセンター関西製薬企業23社で実施中のスパコン「京」の創薬基盤構築PJの紹介
株式会社 フォーラムエイト自社HPCサービスによる産業利用を行っています。
みずほ情報総研株式会社CAE、ナノ、バイオなどのシミュレーション支援サービスを提供
独立行政法人理化学研究所 計算科学研究機構(AICS)スーパーコンピュータ「京」の概要と利用成果を紹介します。

(50音順)


お問い合わせ先

公益財団法人計算科学振興財団 普及促進課
TEL:078-599-5024
FAX:078-303-5611
Email:top-seminar[at]j-focus.or.jp  ([at]を@に変更して下さい)



  • 産業用スパコン利用相談センター
  • 「京」 利用研究課題の募集
  • 計算科学研究機構 (AICS)

RSS

このページの先頭へ