【神戸開催】 FOCUSスパコン説明会(2月)

【日 時】 2017年2月17日(金) 15:00~17:00
【場 所】 高度計算科学研究支援センター セミナー室1(計算科学センタービル2階)
【参加費】 無料
【対象者】 ・自社で対応できない大規模/高速計算を実行したい方
       ・自社計算機のリソース不足にお悩みの方
       ・PC/WS利用ユーザで高並列解析等の要望をお持ちの方
       (既存FOCUSスパコンユーザの方もご参加いただけます)
       ・兵庫県立大学計算科学連携センターの取り組みに興味をお持ちの方

 産業利用専用スーパーコンピュータ「FOCUSスパコン」の利用をご検討中の方や外部資源の活用にご興味・ご関心がある方々を対象とした説明会を以下のとおり開催いたします。
 今回のFOCUSスパコン説明会では、弊財団と連携協力協定を締結している兵庫県立大学様の設置された「計算科学連携センター」を併せてご紹介いたします。同センターはHPCの分野で人材育成や研究成果の社会還元を行っていくために設置され、幅広い分野で研究交流を実施しつつ様々な問題に取り組まれています。
 FOCUSスパコンのご利用とともに、同センターの活用、共同研究・研究交流も併せてご検討いただければと存じます。

開催概要

【日 時】 2017年2月17日(金) 15:00~17:00
【場 所】 高度計算科学研究支援センター セミナー室1(計算科学センタービル2階)
      http://www.j-focus.or.jp/access.html 
【参加費】 無料


プログラム

時間内 容
15:00~15:05ご挨拶
15:05~16:00FOCUSスパコン説明
   ・計算科学振興財団概要
   ・FOCUSスパコンの役割
   ・FOCUSスパコン構成、各種システム仕様
   ・利用料金(平成29年度新料金制度)
   ・利用申請方法
   ・平成29年度FOCUS主催講習会
   ・公開ベンチマークの紹介
   ・質疑応答
16:00~16:40兵庫県立大学計算科学連携センター紹介
   ・計算科学連携センターと保有計算機の紹介
   ・研究内容紹介(シミュレーション学研究科)
   ・3次元立体可視化装置「CAVE」見学
16:40~17:00高度計算科学研究支援センター見学(当日希望者のみ)
17:00~個別面談(要事前申し込み)
兵庫県立大学計算科学連携センターからのご案内

 兵庫県立大学計算科学連携センターの紹介と、保有する計算機の説明をします。CAVE3次元立体可視化装置も体験していただきます。また、シミュレーション学研究科の教員が取り組んでいる研究内容を簡単に紹介します。
 シミュレーション学研究科は、幅広い分野の問題に対処し、領域を超えたアプローチを実践するため、広範な分野を専門とする教員から構成されています。シミュレーションが活躍する範囲は非常に多岐に渡ります。そこで本研究科では、今後のシミュレーションの発展と、様々な問題に効率的に取り組むために、シミュレーションの基盤開発、政策問題、産業の新展開、自然環境の4つのグループを設けています。

参加申し込み

参加を希望される方は、fukyu [at]j-focus.or.jp ([at]を@に変更して下さい) 宛てに
件名を 「参加希望 FOCUSスパコン説明会」 として、以下の内容をご連絡ください。
 ① 参加日時
 ② お名前
 ③ ご所属  
 ④ メールアドレス
 ⑤ 個別面談をご希望の方は「面談希望」と記載ください。

 ※ 定員に達し次第、申込受付を締め切る場合があります。

お問合せ先

公益財団法人計算科学振興財団(FOCUS) 普及促進グループ 担当:髙橋 (タカハシ)
E-mail: fukyu[at]j-focus.or.jp ([at]を@に変更して下さい)
Tel: 078-599-5024


  • 産業用スパコン利用相談センター
  • 「京」 利用研究課題の募集
  • 計算科学研究機構 (AICS)

RSS

このページの先頭へ