利用料金

平成29年度FOCUSスパコン利用料金詳細

 ※ 表記は全て税抜き価格です。
 ※ 価格は今後変更する場合があります。
 ※ 期間占有利用に係る詳細は「FOCUSスパコンシステム期間占有利用ポリシー」をご参照ください。

料金表

平成29年度FOCUSスパコン利用料金表 

アカウント発行

従事者1名あたり 10,000円
 ※ アカウントは年度内有効

従量利用

トライアルユース制度対象

Aシステム
  ノード数 1ノード・時間あたり
基本料金 1~8ノード 100円
並列割引料金 9~16ノード 95円
17~24ノード 90円
25~32ノード 85円
33~40ノード 80円
41~48ノード 75円
49~56ノード 70円
57~64ノード 65円
65~72ノード 60円
73~80ノード 55円
81ノード以上 50円
Bシステム
1ノード・時間あたり 100円
Cシステム
1ノード・時間あたり 80円
Dシステム
  ノード数 1ノード・時間あたり
基本料金 1~8ノード 300円
並列割引料金 9~16ノード 280円
17~24ノード 260円
25~32ノード 240円
33~40ノード 220円
41~48ノード 200円
49~56ノード 180円
57~64ノード 160円
65ノード以上 140円
Eシステム
  ノード数 1ノード・時間あたり
基本料金 1~8ノード 300円
並列割引料金 9~16ノード 280円
17~24ノード 260円
25~32ノード 240円
33~40ノード 220円
41ノード以上 200円
Fシステム
  ノード数 1ノード・時間あたり
基本料金 1ノード 500円
並列割引料金 2~ 4ノード 475円
5~ 6ノード 450円
7~ 8ノード 425円
9~10ノード 400円
11ノード以上 375円
Hシステム
  ノード数 1ノード・時間あたり
基本料金 1~ 8ノード 100円
並列割引料金 9~16ノード 95円
17~24ノード 90円
25~32ノード 85円
33~40ノード 80円
41~48ノード 75円
49~56ノード 70円
57~64ノード 65円
65ノード以上 60円

 

期間占有利用(日単位)

利用期間の単位は、利用開始日の午前10時から翌日10時までを1日とする。

Aシステム
  ノード数 1ノード・日あたり
基本料金 1~8ノード 2,400円
並列割引料金 9~16ノード 2,280円
17~24ノード 2,160円
25~32ノード 2,040円
33~40ノード 1,920円
41~48ノード 1,800円
49~56ノード 1,680円
57~64ノード 1,560円
65~72ノード 1,440円
73~80ノード 1,320円
81ノード以上 1,200円
Bシステム
1ノード・日あたり 2,400円
Cシステム
1ノード・日あたり 1,920円
Dシステム
  ノード数 1ノード・日あたり
基本料金 1~8ノード 7,200円
並列割引料金 9~16ノード 6,720円
17~24ノード 6,240円
25~32ノード 5,760円
33~40ノード 5,280円
41~48ノード 4,800円
49~56ノード 4,320円
57~64ノード 3,840円
65ノード以上 3,360円
Eシステム
  ノード数 1ノード・日あたり
基本料金 1~8ノード 7,200円
並列割引料金 9~16ノード 6,720円
17~24ノード 6,240円
25~32ノード 5,760円
33~40ノード 5,280円
41ノード以上 4,800円
Fシステム
1ノード・日あたり 12,000円
Hシステム
  ノード数 1ノード・日あたり
基本料金 1~8ノード 2,400円
並列割引料金 9~16ノード 2,280円
17~24ノード 2,160円
25~32ノード 2,040円
33~40ノード 1,920円
41~48ノード 1,800円
49~56ノード 1,680円
57~64ノード 1,560円
65ノード以上 1,440円

 

期間占有利用(月単位)

利用期間の単位は、利用当月の1日から末日までの1か月とする。
月の途中からの利用でも、1か月分の全額課金とする。
別途、専用フロントエンドサーバの契約を必須とする。

項目 1ノード・月あたり
Aシステム 46,080円
Cシステム 36,864円
Dシステム 172,800円
Eシステム 172,800円
Fシステム 288,000円
Hシステム 57,600円

 

期間占有利用(年度単位)

利用期間の単位は、利用開始日から当該年度末日までとする。
年度の途中からの利用でも、年度分の全額課金とする。
別途、専用フロントエンドサーバの契約を必須とする。

項目 1単位 1単位・年あたり
Aシステム 8ノード 3,153,600円
Cシステム 4ノード 1,382,400円
Dシステム 4ノード 5,184,000円
Eシステム XeonPhi 1基稼働 4ノード 4,872,960円
XeonPhi 4基稼働 4ノード 5,184,000円
Fシステム 1ノード 2,160,000円
Hシステム 4ノード 1,728,000円

EシステムのXeonPhi稼働数による料金差は電気代相当

ストレージ

ホーム領域(/home1)

1課題につき200GB無償割当
 ※ ホーム領域のストレージ容量拡大は不可

ホーム兼ワーク領域(/home2)

10GB・月あたり 600円
 ※ 月の途中からの利用でも、1か月分の全額課金とする

バックアップ・アーカイブ領域(/cloud1)

10GB・月あたり 300円
 ※ 月の途中からの利用でも、1か月分の全額課金とする

フロントエンドサーバ

共用

無償

専用(日単位)
  スペック 1台・日あたり
Light 2.26GHz 12コア48GB RAM 500GB HDD 5,000円
専用(月単位)
  スペック 1台・月あたり
Light 2.26GHz 12コア48GB RAM 500GB HDD 50,000円
Thin 2.2GHz 4コア4GB RAM 1000GB HDD 50,000円
Medium 2.8GHz 20コア64GB RAM 4000GB HDD 80,000円
Fat 2.8GHz 20コア + Xeon Phi 511P 1基    256GB RAM 4000GB HDD 100,000円

※ 課題上限 1台
※ 月の途中からの利用でも、1か月分の全額課金とする。

 


ソフトウェア

Gaussian 09/16

従量利用  1ノード・時間相当あたり 120円
 ※ ノード時間相当=CPU時間合計/ノードあたりコア数

 

定額利用(利用無制限)  ※ 1日付利用開始

 月あたり     500,000円

 四半期あたり 1,200,000円 任意の3ヶ月(最終1月開始)

 半期あたり  1,800,000円 任意の6ヶ月(最終10月開始)

 年度あたり  3,000,000円

  ※ 期間途中からの利用でも、全額課金とする

MIZUHO/BioStation

1ノード・時間相当あたり 80円
 ※ ノード時間相当=CPU時間合計/ノードあたりコア数

 

Gaussian 09 有償サポート

初級向けプラン

FOCUSでのジョブ実行法、エラーの対処方法、キーワードの設定ミス等。
月5件まで月あたり 50,000円
 ※ 上限10課題
 ※ 契約単位は1か月単位
 ※ 複数月契約可能

 



 

<本件に関するお問合せ先>

 公益財団法人計算科学振興財団 共用促進部門

 E-mailアドレス:kyoyo[at]j-focus.or.jp([at]を @ に変更して下さい)

機器持込み

コンピュータ室への機器持込み(占有利用)

・サーバ(ペデスタル)
1台・月あたり 15,000円
(消費電力1kWまで。超過する場合は1kW単位「電力追加」費用負担)
 ※ ネットワーク接続料別途必要

・サーバ(ラック搭載・共用領域)
1U・月あたり 50,000円
(消費電力1kWまで。超過する場合は1kW単位「電力追加」費用負担)

・サーバ(ラック搭載・占有領域)
区画(10U)使用料  月あたり 10,000円
機器持込み料      月あたり 20,000円
(消費電力1kWまで。超過する場合は1kW単位「電力追加」費用負担)

・電力追加
1kW・月あたり 14,400円

コンピュータ室へのネットワーク接続(共用ベストエフォート)

・1000BASE-T接続   1ポート・月あたり   5,000円

・10GBASE-T 接続   1ポート・月あたり 10,000円

・10GBASE-SR接続  1ポート・月あたり 10,000円

・10GBASE-LR接続  1ポート・月あたり 10,000円

 ※ ラックからネットワーク接続ポートまでの配線工事費は実費負担とする

貸出ストレージ

貸出HDD

・物理容量 6TB  1台・日あたり  500円

・物理容量20TB  1台・日あたり 1,000円

・物理容量32TB  1台・日あたり 1,500円

 

 ※発送に係る費用は、別途利用者の負担とする。
 ※ 終了日までに返却又は発送しない場合、終了日翌日以降の利用料金は3倍とする。

施設

端末利用室

1日あたり 10,000円
 (1課題・月あたり1日無償利用可能)

FOCUSスパコン利用料前払

FOCUSスパコン利用料前払

10万円分利用料 100,000円
 ※ 随時受付、入金日の翌月から適用
 ※ 年度繰越(翌年度末まで)可能
 ※ 返金は不可
 ※ 適用範囲は、料金表に記載の項目(ただし、アカウント発行料、Gaussian09有償サポートは適用対象から除く)とする。



その他

インターネット高速ファイル転送サーバ

無償

トライアルユース制度について

利用開始から 10,000円分を課金対象外として無料でお使いいただける制度です。(申請不要)
自社開発アプリケーションのポーティング(パラメーター設定、チューニング等)やベンチマーク計算の実施(自社アプリ、フリー、商用アプリ)等ご自由にお使いください。

ご利用可能期間

利用開始初年度内のみ有効です。

ご利用頂ける利用形態

A~F、Hシステムの従量利用を対象とし、上限10,000円(消費税抜き)分のノード・時間の利用迄とする。
 ※ 期間占有利用、ソフトウェアへは適用対象外です。

賛助会員特典について

FOCUSスパコン利用料金のうち、賛助会員特典として以下の割引が受けられます。

1.選択制特典
 加入口数に応じて ①~③ の特典から1課題あたり最大31口分まで選択可能です。
 複数の課題に適用する場合は、課題毎に口数が必要です。

 ① FOCUSスパコン利用料充当
  10万円分(税抜) 1課題あたり最大1口充当可能
  ※ 適用範囲はFOCUSスパコンシステム利用料金表に記載の項目
   (ただし、アカウント発行料、Gaussian09有償サポート、FOCUSスパコン利用料前払いは適用対象から除く)

 ② ストレージ課金 ホーム兼ワーク領域(/home2)
  150GB/口/年度 1課題あたり最大20口充当可能

 ③ ストレージ課金 バックアップ・アーカイブ領域(/cloud1)
  300GB/口/年度 1課題あたり最大10口充当可能


2.FOCUSスパコン利用者は、「端末利用室」を月1日まで無料でご利用いただけますが、会員特典として、更に月2日無料でご利用いただけます。

3.「実習室」を1法人あたり年3日無料でご利用いただけます。

利用料金の請求

FOCUSスパコン利用料金は、利用月の末日締めで、翌月初旬に請求書を送付します。

利用月の翌々月末までに財団指定口座へのお振り込みをお願いします。

商用アプリの利用料金の支払いは、各アプリケーションベンダーより利用料金が請求されます。ただし、弊財団が提供している従量制の商用アプリ(Gaussian09 、 MIZUHO/BioStation)は財団より直接利用料金を請求いたします。

請求書(ハガキ)の見方

請求書は圧着ハガキ形式でお送りしております。
請求書の見方は以下をご参照ください。



  • 産業用スパコン利用相談センター
  • 「京」 利用研究課題の募集
  • 計算科学研究機構 (AICS)

RSS

このページの先頭へ