東大生研と連携協力協定を締結

 

国立大学法人 東京大学生産技術研究所と連携協力協定締結

 

 公益財団法人 計算科学振興財団と国立大学法人 東京大学生産技術研究所は、互いに有する知見、人材等を最大限に活用し、先端的シミュレーションソフトウェアの活用による、「京」をはじめとするスーパーコンピュータの産業利用を促進するため、平成25年4月23日に連携協力協定を締結いたしました。

 

協定の内容

  1. 先端ソフト等の利用者層拡大に向けた情報交換や技術支援
  2. 先端ソフト等の利用者層拡大に向けた試用環境の構築
  3. 先端ソフト等の利用者層拡大に向けた普及啓発や人材育成
  4. 先端ソフト等を活用した産学連携研究(共同研究・委託研究等)の推進
  5. その他、連携の目的を達成するための事業

 

協定の締結者

 国立大学法人 東京大学生産技術研究所長

 公益財団法人 計算科学振興財団理事長

 

【東京大学生産技術研究所】

所在地:東京都目黒区駒場4-6-1

http://www.iis.u-tokyo.ac.jp/


  • 産業用スパコン利用相談センター
  • 「京」 利用研究課題の募集
  • 計算科学研究機構 (AICS)

RSS

このページの先頭へ