debug6mキューの運用停止とデフォルトキューのg006mへの変更について

FOCUSスパコン利用者各位

平素は弊財団事業並びにFOCUSスパコンをご愛顧賜り厚く御礼申し上げます。
既存デバッグキュー(debug6m)の運用停止についてご案内いたします。

                       記

debug6mキューの運用停止とデフォルトキューのg006mへの変更について

【概要】
Gシステムデバッグキュー(g006m)の新設に伴い、既存デバッグキューの運用を停止し、
デフォルトキューを g006m に変更します。

【運用停止日時】
平成27年7月1日(水)10:00

【停止対象キュー名】
debug6m

【デフォルトキューのg006mへの変更の影響】
debug6mの運用停止に伴い、デフォルトキューを g006m に変更いたします。
このため、バッチジョブスクリプトにキューを指定しない場合は、g006m にてジョブが実行されます。

【留意事項】
運用停止日時にdebug6mで実行中のジョブは強制終了します。

<本件に関するお問い合わせ先>
OKBizよりお問い合わせください
https://secure.okbiz.okwave.jp/focus/

OKBiz利用方法
http://www.j-focus.jp/faq_guide/


  • 産業用スパコン利用相談センター
  • 「京」 利用研究課題の募集
  • 計算科学研究機構 (AICS)

RSS

このページの先頭へ