キューの新設及び設定作業についてのご案内

FOCUSスパコン利用者各位

平素よりFOCUSスパコンシステムをご愛顧賜り厚く御礼申し上げます。
弊財団では、FOCUSスパコンの利便性向上のためキューを新設いたします。
サービスインは設定作業完了次第とさせていただきますので、その折には改めてご案内させていただきます。

1.新設キュー概要
 Dシステムに以下のキューを新設いたします。
 利用料金はDシステムの料金(300円(税抜)/ノード・時間)が適用されます。

キュー名  最長実行時間  最大ノード数  システム
-----------------------------------------------
d006h     6時間       112ノード(*)     D
d012h    12時間       112ノード(*)     D

* 最大ノード数は計算資源の予約状況により変動します

2.設定作業期間
 平成26年12月8日(月)10:00~作業完了次第(最大5業務日程度を想定)

3.影響
 上記設定作業期間中、sbatchやsqueue等のジョブ管理・確認コマンドのレスポンスが低下し、コマンド実行から
 結果が返ってくるまで、数十秒から最大で1分程度かかるようになります。
 ジョブ実行そのものには影響はありません。
 
以上、作業期間中は若干の影響がございますが、ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。

<本件に関する問い合わせ先>
公益財団法人計算科学振興財団 運用課
E-mail アドレス:unyo[at]j-focus.or.jp ([at]を@に変更して下さい)


  • 産業用スパコン利用相談センター
  • 「京」 利用研究課題の募集
  • 計算科学研究機構 (AICS)

RSS

このページの先頭へ