FOCUSスパコン利用料前払制度の受付開始について

FOCUSスパコン利用者各位

平素はFOCUSスパコンをご利用いただき、誠にありがとうございます。

このたび、平成29年4月28日(金)から、利用料前払制度の申込を受付けます。
本制度の概要は以下のとおりです。
ご希望の方は、下記により運用グループあてお申込みください。

              記

【受付開始日】
平成29年4月28日(金)

【利用料前払制度の概要】
事前にご入金いただいた金額を、入金日の翌月以降の利用分の支払いに充当していく
ことができます。
予め決まった予算内で計画的にFOCUSスパコンを利用したい方、年度を繰り越して社
内予算を利用したい方などは本制度をご活用ください。

・対象者 :FOCUSスパコン利用者(課題ごと)
・申込単位:1口 10万円(税抜)(何口でも可)
・申込期間:随時
     (FOCUSスパコン利用申請中の方でもお申込みできます。スパコン利用承
            認後に振込先をご連絡させていただきます)
・適用対象:FOCUSスパコンシステム利用料金表に記載の項目
     (ただし、アカウント発行料、Gaussian09有償サポートは適用対象外)
     (参考)平成29年度FOCUSスパコン利用料金
         http://www.j-focus.or.jp/focus/fee.html
・利用期間:入金日の翌月以降のスパコン利用分から利用料金の支払いに充当できます。
・残高管理:残高管理は課題IDごととなります。

【ご利用上の注意点】
・お振込後は、理由を問わず返金いたしません。
・利用料が入金残高を超えた場合、差額は月末締め請求書にて請求されます。
・超過防止のための課金自動停止システムはありません。
・当該年度末に残高がある場合、翌年度に繰越して利用料金に充当することができます。
  ただし、繰越できるのは入金日の属する月の翌年度までです。
・賛助会員特典(利用料充当10万円(税込))を利用料前払制度に適用することはできません。
・賛助会員特典(利用料充当10万円(税込))と利用料前払制度の併用はできます。

 なお、当財団の事業年度は4月1日~翌年3月31日です。

【申込方法】
所定の申込書によりお申し込みください。
おって請求書を発行しますので指定の口座にお振込みください。
申請書 (様式43)平成29年度FOCUSスパコン利用料前払申込書
        http://www.j-focus.or.jp/focus/fee.html#else


<本件に関するお問い合わせ先>
【OKBiz】FOCUSスパコンお問い合わせシステム
https://secure.okbiz.okwave.jp/focus/


  • 産業用スパコン利用相談センター
  • 「京」 利用研究課題の募集
  • 計算科学研究機構 (AICS)

RSS

このページの先頭へ