FシステムGPGPU搭載ノード増設のお知らせ

FOCUSスパコン利用者各位

平素はFOCUSスパコンをご利用いただき、誠にありがとうございます。

平成29年4月25日(火)10:00からFシステムに2ノードを追加し、14ノードとして共用いたします。
追加2ノードにはFOCUSスパコンシステム初となるGPGPU(NVIDIA® Tesla® P100 GPU)を搭載いたします。

ノード増設に伴い、下記のとおりFシステムのキュー構成が変更となります。
今回デバッグ期間を設けませんが、最大実行時間6分のFシステムデバッグキュー(f006m:利用無償)にて
実行確認が可能です。


              記

【追加ノード共用開始日時】
平成29年4月25日(火)  10:00


【Fシステム運用スケジュール】
平成29年4月10日(月)  10:00 Fシステム以外のメンテナンス終了
平成29年4月12日(水)  10:00 Fシステムのメンテナンス終了
平成29年4月25日(火)  10:00 Fシステム追加2ノード(GPU搭載)共用開始


【構成】
・Fシステム全体14ノード(うち2ノードはGPU搭載)
・ノード性能
 汎用CPU:「Intel Xeon E5-2698 v4(2.2GHz・20コア)」を2基搭載
 メモリ :128GB
 HDD容量:2000GB
 ネットワーク:FDR-InfiniBand(56Gbps)
 (追加2ノードには以下GPUを搭載)
 GPU    :「NVIDIA® Tesla® P100 GPU 」を1基搭載


【GPUについて特記事項】
・NVIDIA® Tesla® P100 GPU メモリ16GB 半精度18.7TF、単精度9.3TF、倍精度4.7TF
・半精度に対応し機械学習/Deep Learningの高速処理が可能
・GPGPUに対応したアプリケーションが利用可能
 (詳細は http://www.nvidia.co.jp/object/gpu-applications-jp.html 参照)
・対話処理的に利用されたい場合は専用フロントエンドサーバーと共に
 GPGPU搭載ノードを月単位占有契約でお申込みください。


【共用キュー】
4月25日(火)10時からFシステムのキュー構成が以下のとおり変更となります。

キュー名                       f024h                 f024h_p100(※1)      f006m(※2)
システム                          Fシステム             Fシステム            Fシステム
最大同時ジョブ投入数               200                   200                  2
最長実行時間                     24時間                24時間               6分
最大ノード数(※3)                 14ノード              2ノード              2ノード
ジョブあたり最大ノード数(※3)      14ノード              2ノード              2ノード

(※1) 【新設】GPU搭載ノードにて実行されます。4月25日(火)10時に新設します。
(※2) GPU搭載ノードにて実行されます。デバッグキュー(利用無償)です。
(※3) 最大ノード数は計算資源の予約状況によって変動します。


【利用料金】
ノード追加にあたりH29年度利用料金の変更はありません。
GPU搭載・非搭載ともに同一料金でご利用いただけます。
デバッグキューからの利用は無償です。
(参考)平成29年度FOCUSスパコンシステム利用料金表
http://www.j-focus.or.jp/archives/001/201703/58cb6b404a5a4.pdf


<本件に関するお問い合わせ先>
OKBizよりお問い合わせください
https://secure.okbiz.okwave.jp/focus/

  • 産業用スパコン利用相談センター
  • 「京」 利用研究課題の募集
  • 計算科学研究機構 (AICS)

RSS

このページの先頭へ