継続/非継続時のアカウントデータ取り扱いについて(再案内)

FOCUSスパコンシステム利用者各位

平素はFOCUSスパコンシステムをご利用いただき、誠にありがとうございます。

年度替わり時のアカウントデータの取り扱いにつきましては、
平成29年度のFOCUSスパコン利用およびISV事業者用アカウント利用の
申請手続き(継続)のご案内の中でご連絡いたしましたが、今一度
ご案内申し上げます。

なお、本ご案内は本年度ユーザ様への一斉通知のため、既にご対応済み
(申請書提出、非継続のご連絡)の方々へも通知しておりますが、
その場合再度のご連絡は不要です。

FOCUSスパコン利用、ISV事業者用アカウント利用ともに申請の1次締切を
平成29年3月17日(金)としておりますので、以下のURL先をご参照のうえ
申請をご検討ください。

平成29年度FOCUSスパコン利用申請手続き(継続)について
 http://www.j-focus.or.jp/focus/focus_information/entry-1400.html
平成29年度ISV事業者用アカウント利用申請手続き(継続)について
 http://www.j-focus.or.jp/focus/focus_information/entry-1414.html

また、年度替わり時のアカウントデータの取り扱いについて、
資料(平成28年度課題データの取り扱いについて.pdf)にまとめておりますので、
ご確認お願いいたします。

1次締切の平成29年3月17日(金)までに申請されますと、メンテナンス明けの
4月10日(月)からご利用可能となります。

最終締切の平成29年3月31日(金)までに申請がない場合は、FOCUSスパコン
利用契約約款第48条に基づき、メンテナンス時に当該課題データを削除いたし
ますので、ご注意ください。

定期メンテナンス実施期間:4月1日(土) 0:00~ 4月10日(月) 10:00

<本件に関するお問い合わせ先>
公益財団法人計算科学振興財団 業務運用グループ
E-mail:unyo[at]j-focus.or.jp ([at]を@に変更して下さい)

資料


  • 産業用スパコン利用相談センター
  • 「京」 利用研究課題の募集
  • 計算科学研究機構 (AICS)

RSS

このページの先頭へ