Eシステム搭載のXeon Phi 一部利用停止のお知らせ

FOCUSスパコン利用者各位

平素はFOCUSスパコンをご利用いただき、誠にありがとうございます。

EシステムはXeon Phiを搭載し運用しておりますが、節電のため一部のノードのXeon Phiの電源を
当分の間停止します。
これに伴い、Eシステムのキュー構成を次のとおり変更します。

【Eシステムキュー構成】
キュー名                  e024h_phi(新設)  e024h       e072h
Xeon Phi利用                   可                 不可         不可
最長実行時間                 24時間            24時間       72時間
提供最大ノード数(※)           4                  44            24
ジョブあたり最大ノード数(※)    4                  16             8
最大ジョブ投入数               無制限      無制限   8/ユーザ
(※ 最大ノード数は計算資源の予約状況によって変動します。)

【作業スケジュール】
5/19(木) 10:00 新規キュー「e024h_phi」提供開始
     Xeon Phi 利用可  のキュー: e024h, e072h, e024h_phi 
     Xeon Phi 利用不可のキュー: なし
5/24(火) 10:00 Xeon Phi 電源停止作業開始(空きノードから順次実施します)
     Xeon Phi 利用可  のキュー: e024h_phi
     Xeon Phi 利用不可のキュー: e024h, e072h

5/19 以降、Xeon Phi をご利用のジョブは「e024h_phi」へ投入してください。

【注意事項】
・Xeon Phiをご利用のジョブは新設キュー「e024h_phi」へ投入してください。
・汎用CPUのみをご利用のジョブは「e024h」、「e072h」へ投入してください。
・4ノード以上のXeon Phi搭載機を利用希望の場合は計算資源占有予約をいただくか、
 業務運用グループにOKbizまたはメールにてご相談ください。

<本件に関するお問い合わせ> 
公益財団法人計算科学振興財団  
業務運用グループ unyo[at]j-focus.or.jp  ([at]を@に変更して下さい)
OKbiz   https://secure.okbiz.okwave.jp/focus

  • 産業用スパコン利用相談センター
  • 「京」 利用研究課題の募集
  • 計算科学研究機構 (AICS)

RSS

このページの先頭へ