「京」と計算科学研究機構について

  1. 「京」を見学したいのですが、見学の受付はFOCUSで行なっているのですか?
  2. 「京」を使いたいのですが、利用の受付等はFOCUSで行なっているのですか?
  3. 「京」の利用や技術支援について相談したいのですが。
  4. 「京」の計算資源情報について教えて欲しい。
  5. 「京」を使いたいのですが、ログインし利用できる部屋や施設はありますか?

「京」を見学したいのですが、見学の受付はFOCUSで行なっているのですか?

「京」は国立研究開発法人理化学研究所計算科学研究機構(計算科学センタービルに隣接)に設置・運営されています。
機構の1Fの展示コーナーは誰でも見学できますが、コンピュータ本体などの見学については、国立研究開発法人理化学研究所計算科学研究機構にお問い合わせください。
国立研究開発法人理化学研究所 計算科学研究機構

「京」を使いたいのですが、利用の受付等はFOCUSで行なっているのですか?

「京」は法律で定められた共用施設であり、申請の上、選定された課題について利用できます。
課題申請は一般財団法人高度情報科学技術研究機構(RIST)が受付けます。
なお、産業利用を含む一般利用の開始が、2012年秋より開始されました。
詳細については、国立研究開発法人理化学研究所 計算科学研究機構のWeb”「京」の利用について”をご覧ください。

「京」の利用や技術支援について相談したいのですが。

「京」の登録機関である一般財団法人高度情報科学技術研究機構(RIST)が利用者向けの相談窓口を開設しています。詳細については、こちらをご覧ください。

「京」の計算資源情報について教えて欲しい。

「京」のハードウェア・ソフトウェア資源などの情報については、こちらをご覧ください。

「京」を使いたいのですが、ログインし利用できる部屋や施設はありますか?

国立研究開発法人理化学研究所計算科学研究機構内に設置されている「共同利用室」の他、産業利用のために設置したアクセスポイント(神戸・東京の2か所)がご利用いただけます。

HPCIアクセスポイント神戸 (AP神戸)
  • AP神戸は、高度計算科学研究支援センター内にあり、公益財団法人計算科学振興財団が運営しています。
  • 設置機器の内容、利用規定や利用申込みなど、詳しくはこちらをご覧ください。
HPCIアクセスポイント東京 (AP東京)
  • AP東京は、東京都品川区にあり、一般財団法人高度情報科学技術研究機構 東京事務所により運営されています。
  • 設置機器の内容、利用規定や利用申込みなど、詳しくはこちらをご覧ください。

  • 産業用スパコン利用相談センター
  • 「京」 利用研究課題の募集
  • 計算科学研究機構 (AICS)

RSS

このページの先頭へ