FOCUS施設 一般公開

【日 時】 2017年10月14日(土) 10:00~16:30 (入場は16:15まで)
【場 所】 計算科学センタービル(神戸医療産業都市/神戸ポートアイランド) アクセス 
        

   
    計算科学振興財団(FOCUS)は、神戸医療産業都市・
   スーパーコンピュータ「京」に関連する団体の施設一般公開に
   参加し、施設の公開を行います。 
    世界の科学技術をリードする施設や、最先端の医療・研究に
   ふれることのできるとても貴重な機会ですので、ぜひご家族
   そろってお立ち寄りください。


   ■ 計算科学センタービルの 1・2階では、計算科学振興財団と
     高度情報科学技術研究機構が下記のイベントを、3階から
     7階では兵庫県立大学がイベントを行います。 
     
                                      

計算科学振興財団(FOCUS)

【 分散コンピュータ博物館 】
     世界一を獲得した日本のスーパーコンピュータや、スパコンの歴史を分かりやすく紹介しています。
     学術研究や産業の研究開発に使われているシミュレーション利用事例を身近に感じていただけるでしょう。
     ご自由に見学してください。 
       <場 所> 計算科学センタービル2階 展示コーナー

【 FOCUSスパコン紹介 】
     FOCUSスパコンの概要・事例をパネル等で紹介します。
       <場 所> 計算科学センタービル2階 セミナー室1
                   
【 スパコンクイズ・宇宙の旅】
     楽しいクイズに答えていくだけでスパコンのことがわかってしまう、見て感じて学習できるクイズです。
     ヒントを見て施設内にある回答を探していただき、たくさん正解の方にはオリジナルグッズを差し上げます。
       <受付場所> 計算科学センタービルと計算科学研究機構(「京」施設) の1階
     ※ 計算科学研究機構、兵庫県立大学大学院、高度情報科学技術研究機構と共同開催

高度情報科学技術研究機構(RIST)

【 計算機歴史博物館 】
     スーパーコンピュータ「京」が登場するまでの計算機の歴史と道のりを、そろばん、
     計算尺、機械式計算機、初期の電卓やパソコンなどで振り返ります。
     思い出の懐かしい計算機に出会えるかもしれません!
     さらに、ビー玉式2進数加算機、鉄球式2進10進変換機、ハードディスクの磁気ヘッドの
     動きなどのデモや、集積回路の顕微鏡による観察なども行います。
       <場 所> 計算科学センタービル2階 セミナー室2

【 作ってかぶろう!折り紙カブト 】
     60cm角の大きな折り紙で遊べるコーナーです。
     実際にかぶれるカブトを作ってみよう! お土産にもどうぞ。
       <場 所> 計算科学センタービル2階 クリスタルルーム(2階吹き抜け横)

【 スパコンクイズ・宇宙の旅】
     計算機の歴史にちなんだクイズです。ヒントは、計算機歴史博物館の展示物に隠されています。
     ※ 計算科学振興財団、計算科学研究機構、兵庫県立大学大学院と共同開催
         
          

■ 神戸医療産業都市・京コンピュータ 一般公開の詳細はこちらをご覧下さい。

         

参加団体

     理化学研究所神戸事業所、理化学研究所計算科学研究機構、甲南大学フロンティアサイエンス学部
     兵庫県立大学大学院、神戸大学統合研究拠点・計算科学教育センター、計算科学振興財団
     高度情報科学技術研究機構、日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社
     神戸医療産業都市推進協議会・神戸市


  • 産業用スパコン利用相談センター
  • 「京」 利用研究課題の募集
  • 計算科学研究機構 (AICS)

RSS

このページの先頭へ