文部科学省フラッグシップ2020プロジェクト ポスト「京」 重点課題⑥ 第1回シンポジウム

【日 時】 2016年10月12日(水) 10:00~17:00
【場 所】 東京大学弥生講堂 一条ホール (東京都文京区弥生1-1-1) アクセス
【参加費】 無料
【定 員】 250名
【主 催】 東京大学大学院工学系研究科 ポスト「京」重点課題⑥プロジェクト

計算科学振興財団(FOCUS)は、本セミナーを後援いたします。

世界最先端のスーパーシミュレーションで革新的クリーンエネルギーシステムの実用化を加速する

【概 要】 エネルギー資源小国である我が国にとって、エネルギー問題はエネルギーセキュリティの観点からも地球温暖化問題対応に向けた国際的責務の観点からも喫緊の重要課題です。
 本重点課題⑥では、超高効率・低環境負荷を実現する革新的クリーンエネルギーシステムの中核をなす複雑な物理現象の詳細解明と定量予測を、ポスト「京」を駆使した超高精度解析によって実現し、革新的クリーンエネルギーシステムの実用化を大幅に加速するための研究開発を行います。
 本重点課題⑥においては、革新的クリーンエネルギーシステムとして、石炭ガス化、燃料電池、洋上風力発電、磁気閉じ込め核融合炉の4システムを対象として取り上げています。
 このシンポジウムでは、これまでの進捗状況や今後の計画などについて紹介し、研究内容について議論します。


シンポジウムの詳細・お申し込みは、こちらをご覧ください。


  • 産業用スパコン利用相談センター
  • 「京」 利用研究課題の募集
  • 計算科学研究機構 (AICS)

RSS

このページの先頭へ